ストリーム査定

車検が切れていてもストリーム査定は受けてみよう

ストリーム,査定,買取,高額,売却,愛車

 

車検が切れていても査定は受けてみよう

 

ストリームを売ろうと思ったけど、すでに車検が切れていた。
これはなかなか困った状態です。

 

 

 

持ってはいるけど乗っていないストリームを売ろうとした時に、こんなことが起こってしまいます。
車検が切れていると公道を走ることができないため、
本来なら査定を受けても買い取ってもらえないと思うかもしれません。

 

 

 

しかし買取業者によっては、それでも高値をつけてくれる場合があります。
ストリーム査定を受ける際には車検を通しておいた方が良いのかと考えるかもしれませんが、
これは一概に良いとは言えません。

 

車検は通さずに査定

 

なぜなら車検は高く、仮に受けたとしてもその分を査定額へ上乗せしてくれるわけではないからです。
こうなると場合によってはマイナスになってしまい、査定額が高くても損をしてしまう場合が多いのです。

 

 

 

もしもその買取業者が海外への販路を持っているなら、車検を受ける必要はありません。
そもそも車検は日本の基準なので、海外で使うなら車検切れを起こしていても問題ないからです。

 

ストリーム,査定,買取,高額,売却,愛車

 

そのためストリーム査定を受ける際に、
車検が切れていても大丈夫なのかどうかを確認してみてください。

 

 

 

実際に車検が切れているストリームの査定を受けてみると、対応できると言ってくるところもあれば、
対応できないと言ってくるところもあります。

 

 

 

パーツ取りに使うという目的で買い取ってくれるところもあるので、査定額はばらつきがあります。
車検自体はこちらで安く通せると言ってくれたので大丈夫と言ってくれた業者もあるので、
一度相談してみると良いでしょう。

 

 

 

>>>ストリーム査定で0円から8万円の値段がついた話